長岡市社会福祉センタートモシア

トップの画像

ボランティア交流会が開催されました。

12月22日

長岡市ボランティア連絡協議会主催によるボランティア交流会が1階フリースペースで開催されました。

日ごろ、さまざまな分野で活動されているボランティアの皆さん。本日はちょっと活動を離れて、トーンチャイムの美しい音色にうっとり。健康体操では『いなほ会』さんのお手本に合わせて一緒に体を動かして楽しみました。

ボランティア連絡協議会小林会長からチャリティバザーの売り上げの一部をともしび基金に寄附していただきました。

%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%97%e3%81%b3%e5%9f%ba%e9%87%91%e8%b4%88%e5%91%88

いなほ会の皆さんの健康体操。見ているこちらも元気が出ます。

%e3%81%84%e3%81%aa%e3%81%bb%e4%bc%9a

本日のメーンは、参加者の皆さんでお正月のミニ門松を作りました。講師の石川先生から門松の作り方はもちろん、由来や飾る時期を教えていただき、参加者も思わず『なるほど!』。普段何気なく見ている門松ですが、皆さん悪戦苦闘の様子。門松は2個1セットなので、本日作った1個をお手本にして自宅でもう1個作ってみてはいかがでしょうか。

講師の石川先生です。先生が作られた大きな門松は、トモシアの入口に飾らせていただきました。

%e9%96%80%e6%9d%be%ef%bc%91

皆さん真剣に説明を聞いています。               こんな感じかな?

%e9%96%80%e6%9d%be%ef%bc%93%e9%96%80%e6%9d%be%ef%bc%92

出来栄えはどうでしょうか。              うまく出来ました。

%e9%96%80%e6%9d%be%ef%bc%94   %e9%96%80%e6%9d%be%ef%bc%95

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場の都合で各グループから3~4名の参加でしたが、約50名の参加者が長岡聾学校の生徒さんによるトーンチャイム隊の演奏やいなほ会さんの踊りを楽しみました。

イベントのメーンは、ミニ門松づくり。

 

 

 

 

 

 

 

 

一覧へ戻る